ARALab
オメガ脂肪酸を解説

【基礎知識】オメガ脂肪酸の特徴を知る!

オメガ脂肪酸は、健康管理に必要不可欠な5大栄養素に分類される「脂質」のひとつ。
脂質と言うとなんとなく悪者のイメージがありますが、オメガ脂肪酸は一味違います。
常温でも固まることがない為サラサラ成分とも呼ばれていて私たちの健康をしっかりと支えてくれます。

そんな健康に役立つ脂質は「不飽和脂肪酸」と分類されますが、その中でも特に注目されているのが必須脂肪酸。
具体的には、オメガ3脂肪酸に分類されるDHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサペンタエン酸)、そして、ARA(アラキドン酸)などが挙げられます。

これらの成分は、いずれもイキイキとした若々しい毎日を送るのに欠かせない栄養素です。
体内でもわずかに生成されると言われていますが、その量は非常に少ないため、体の外から摂るのが基本。
特に、年齢を重ねてからは体内での生成量がぐっと落ちるので、サプリメントなどを活用してしっかりと補給することが必要になります。

青魚に豊富に含まれる

オメガ脂肪酸は、青魚などに豊富に含まれています。
もともと日本人は、魚を中心とした食生活を送っていた為、基本的にオメガ脂肪酸が不足することはなかったそうです。

しかし、近年では魚離れが進み、不飽和脂肪酸の摂取量は大幅に減少しています。
比較的魚を食べる機会が多いとされる中高年世代でも、その摂取量が十分ではない可能性が高く、積極的な摂取が求められています。

特に注目したいのは、DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸の不足です。
これらはすべての世代に共通して不足気味。
食生活を改善していくか、サプリメントでの補給をお薦めします。

ARA(アラキドン酸)は、肉や卵などにも含まれています。
その為、若い世代では摂取量が十分足りているケースも多い様です。
しかし、年齢を重ねて肉を食べる機会が減ってきた…という方は注意が必要。
ARA・DHA・EPAのすべてが不足している可能性があります。

そんな方にお薦めしたいサプリメントが、こちらのページで紹介されているので、ぜひチェックしてみてください。

こんな方にお薦め

オメガ脂肪酸は、毎日を若々しくイキイキと過ごしたい方に最適な栄養素です。
特に、こんな方には積極的に摂取いただきたい栄養素と言えるでしょう。

オメガ6脂肪酸(アラキドン酸)

アラキドン酸は、魚・肉・卵などに含まれています。
その為、菜食中心の方は不足しやすいと考えられています。

アラキドン酸が不足してしまうと体のバランスが乱れ様々なトラブルが生じてしまうので、「菜食中心=健康的」と思い込まず、アラキドン酸などの栄養素もしっかりと補給するように意識しておきましょう。

また、年齢を重ねて肉を食べる機会が減った…という方も注意が必要です。

ARAは、聡明な毎日を支え、学習力を高めるパワーを持った栄養素です。
その為、頭の健康に欠かせないと言われています。
不足してしまうと、ぼーっとしてしまったり、ハツラツさが失われてしまうことも。

さらに、赤ちゃんの健康な発育にも重要な働きを持つと言われています。
葉酸と同様、大事なお腹を守りたい女性は、アラキドン酸を積極的に摂取しましょう。

オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)

DHA・EPAは魚に含まれる栄養素です。
魚離れが進んでいる現在、ほとんどの方が「不足しがち」な状態になっています。
その為、性別や年齢を問わず、積極的に摂取したい成分と言えるでしょう。

DHA・EPAは、身体のサラサラを守る栄養素。
生活習慣が乱れがちな方には特にお薦めです!

また、ARAと同様、頭の健康を守る成分としても知られています。
老後も若々しくイキイキとした日々を過ごしたい!
年齢を重ねても冴えていたい!

そんな方に最適な成分です。

トップに戻る