ARALab
オメガ脂肪酸を解説

高齢者にこそアラキドン酸を

アラキドン酸というと乳児に必須な栄養素として知られています。
赤ちゃんは、生まれてすぐ受ける様々な刺激により脳が爆発的に成長します。
脳の神経伝達を活発化させるアラキドン酸は母乳から積極的に摂取しなくてはいけない大切なのものなのです。
粉ミルクにもアラキドン酸を配合することが義務付けられています。

このアラキドン酸が実は高齢者にも効果を発揮するというのをご存知でしょうか?人間は個人差はあれど、加齢とともに脳の機能が衰え、物忘れが出てきたり、適切な言葉が出てこなくなったり、なかなか物事を覚えられなかったりという現象が起きます。
自然のことだから、とそのままにしておくと、認知症や、アルツハイマーなど重大な疾患になる恐れもあります。

平均寿命がどんどん延びる我が国ですが健康寿命が長くなければ長生きも辛いものです。
また家族にとっては忘れることも忘れられてしまうこともとても悲しいことです。
死ぬまで身体も頭も健康で聡明であるために、脳の衰えを少しでも感じたらアラキドン酸を摂取することをおすすめします。

アラキドン酸は脳の活性化だけでなく、免疫力のアップや血圧の安定など嬉しい働きもしてくれるので高齢者にこそ必要な栄養なのです。
肉や魚類に多く含まれるアラキドン酸は食品から摂りやすい栄養素ではありますが、動物性の食品は脂質も多く、高齢になる程食べるのが大変になったり、食べ過ぎによる弊害もでてきてしまうものです。
アラキドン酸を補うにはぜひサプリメントを利用してみてください。

トップに戻る