ARALab
オメガ脂肪酸を解説

アラキドン酸の摂取方法

ぼーっとしてしまうことが多い、うっかりミスがよくあるとけれど年齢のせいだとしていませんか?年齢を重ねるにつれて、確かにそういうことも起こりえますが、家族に迷惑かけたくないしとそのままにしておかず解決策をみつけましょう。
そのひとつに、オメガ脂肪酸が役立つかもしれません。

オメガ脂肪酸というのは、三大栄養素の脂質のひとつであり、アラキドン酸(ARA)とドコサヘキサエン酸(DHA)とエイコサペンタエン酸(EPA)という難しい名前の三種類が若々しさを応援してくれる栄養素として注目されています。
これらは、からだで作られにくいという性質がありますので、食事から摂取することが求められています。
アラキドン酸はレバーや卵に多く含まれ、エイコサペンタエン酸やドコサヘキサエン酸はいわしやまぐろ、さばなど魚に多く含まれており、からだに良い食材として知られているものばかりですね。

これらを多く摂取すればいつまでも若々しくいれると思いますが、毎日これらの魚を摂取することは大変ですし、アラキドン酸が多く含まれる卵やレバーは摂りすぎてしまうと今度はコレステロールが気になりますよね。
そういうときにサプリメントを頼ると効率的に摂取することができます。
アラキドン酸は摂りすぎもよくないといわれることもありますが、一般的に市販されているサプリメントの含有量の6倍が摂りすぎというレベルですから、用量を守って飲めば大丈夫ということですね。

トップに戻る